遊びながら子供の嗅覚を鍛える!自然の香りでハッピーに

フランスでは、1人で寝ている新生児がいつでも安心していられるようにと、母親の香りのするタオルや衣類などをそばに置いておくという習慣があります。これは、どんなに小さな子供でもすでに香りに敏感であることを物語っています。人間は生まれてすぐに、母親の首まわりや胸の香りを他の香りと判別できるそうです。

 

嗅覚と記憶の関係

人間に備わる五感の中で、嗅覚は最も本能的な性質を持っていると言われています。嗅覚は、人間の喜怒哀楽の感情を最も強く刺激するそうです。子供の頃に慣れ親しんだ香りは、生涯忘れられないという場合も多いでしょう。母親の作る料理の香り、父親の使うローションのツンとする香り、祖母に会いにいくと漂ってくる、古い木の家の独特な香り……。これらの香りを感じると、子供の頃の記憶が強く呼び覚まされることがあります。

 

それは、なぜでしょうか?

 

詳しいメカニズムはまだ解明されていないのですが、五感のうち嗅覚が受けた刺激は、他の4つの感覚が受ける刺激と異なり、脳の感情をつかさどる部分へ直接送られることがわかっています。そして、香りに結びついた記憶は視覚や触覚などの記憶よりも情動的な反応を引き起こしやすいとも言われているのです。「嗅覚」にこのような性質があることを考えると、子供には幸せな気分でさまざまな香りを体験させ、できるだけ多くの幸福な記憶を残してあげたいと思いますよね。

 

幸せな気分でさまざまな香りを感じる機会を

子供に幸せな記憶を増やしてあげるためにも、大人が温かく見守るなかで、小さい頃からさまざまな香りを体験させることが大切です。また、さまざまな香りを体験することで、子供の嗅覚の発育が促されます。

 

子供は香りに敏感ですが、どんなに良い香りでも、それが何の香りなのかをまだ知らないのは当然のことです。日本であれば、10月になると、どこからともなく漂ってくるキンモクセイの香りが季節の移ろいを教えてくれます。しかし、幼稚園児では、まだその香りの正体を知りません。親が香りの元を1つひとつ教え、その実物を見せることを繰り返す。そういった努力が必要になるのです。

 

嗅覚の発育を手助けする、自然の香りキット

フランスには、「香り当てクイズ」を楽しむ、4歳以上を対象とした香りのキット・ゲーム「Loto des odeurs」というものがあります。これは、30種類もの自然由来の香りの中から、いくつかの香りを選び、何の香りかを当てるというグループゲームです。まだ字が読めない子供でも、それぞれの香りに対応するイラストカードも付いているので、視覚と嗅覚の両方を使いながら、香りの正体を判別できるようになります。

香りには、アプリコット、バジル、パイナップル、シナモン、ハチミツ、ユーカリ、コリアンダー、カカオなどから、日常生活ではまず体験することのない香りまで、実にさまざまな種類が用意されています。自然由来の香りなので、小さな子供でも安心して手にすることができます。

(商品サイト:scented games follow your nose - sentosphereusa

 

実は日本でも古くからある香りのあそび

歴史や日本史の授業で習ったのを覚えている方もいるかと思いますが、日本には伝統的な香道(こうどう)という芸道があります。

香道においては香を「聞く」というのが正式で「嗅ぐ」という表現はせず、「香あそび」と呼ばれることもあるとおり、香木の香りを聞き鑑賞する聞香(もんこう)と、香を聞き分ける遊びである組香(くみこう)の二つに大別されるそうです。

親子で体験できるイベントなどを開催しているお店もあるようなので、知っているようでよく知らない自国の文化を見直してみるのも良いかもしれません。

 

何気なく嗅覚を使う、フランス人の日常

フランス人は、食事やワインを楽しむ時、鼻から思い切り息を吸いながら香りを嗅ぎ、息を吐きながら香りを判別するという、独特な仕草をします。日本人には違和感がありますが、これは恥ずかしい仕草ではないのです。

また、日本の風潮とは異なり、フランスでは人前で鼻をすするのはマナーに反するため、鼻をかむときに人目をはばかることはありません。香りを感じるためにも、鼻のコンディションを整えておくことは大切だという認識があるからです。

ソムリエや香水の文化が古くから伝わるフランスでは、嗅覚と日常生活とは日本よりも密着しているのかもしれません。そういった観点からも、子供の嗅覚を鍛えるためのゲームがあるのは、フランス人らしい発想だと言えそうです。

 

参考:

http://naitreetgrandir.com/fr/etape/0_12_mois/developpement/fiche.aspx?doc=naitre-grandir-developpement-sens-odorat

http://www.educatout.com/activites/complementaires/par-groupe-d-age/stimuler-les-sens-chez-vos-enfants.htm

http://lalanterne-coaching.com/fb/nos-articles/stimuler-les-sens-de-votre-enfant-durant-la-saison-froide/

http://www.leguide.com/sb/leguide/recherche/str_MotCle/Le+loto+des+odeurs/org/3/t/1/3060800.htm

香道|ウィキペディア